少年漫画 週刊少年マガジン

彼女、お借りします2巻あらすじとネタバレ感想!無料で読む方法も。

更新日:

彼女、お借りします2巻あらすじとネタバレ感想!無料で読む方法も

週刊少年マガジンで連載中の人気作『彼女、お借りします』。

1巻はジェットコースターのように話が乱高下・急展開の連続で続きが気になるという人も多いでしょう。

 

今回は1巻に続き『彼女、お借りします』2巻のあらすじやネタバレ感想をご紹介!

また『彼女、お借りします』2巻を無料で読めちゃう方法もご紹介しますので、この漫画に興味のある人はぜひ最後までご覧ください。

 

お急ぎの方はこちらから!

FODで『彼女、お借りします』をお得に読む

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

彼女、お借りします2巻のあらすじ

 

“レンタル彼女”の水原千鶴を、本当の彼女だと皆に紹介してしまった和也。そして、友人に連れていかれた居酒屋で──“レンカノ”&元カノがまさかの鉢合わせ!! おまけに、元カノ・麻美から突然のお誘いが!? ……どーする、和也!? 更に、ハラハラドキドキの“海カノ編”も開幕!!!

 

いつものように水原千鶴をレンタルし、デート中のところを友人の木部と栗林に見つかり、見栄で本物の彼女と言ってしまった和也。

とっさに合わせてくれた千鶴ですが、その勢いで和也と千鶴は友人たちの飲み会に参加することに。

 

しかしその飲み会には元カノ・マミもいたもんだから大変…!

マミの当てつけのような態度に怒った千鶴が最終的にマミと言い合いになり、千鶴は一人で帰ることになってしまいます。

 

飲み会が終わり、和也も一人帰ろうとするところにマミが追いかけてきて…

「家に来る?」と突然の誘いを仕掛けてきたところで、1巻は終了しました。

 

彼女、お借りします2巻の感想(ネタバレ有)

 

元カノ・マミの突然のお誘いに戸惑う和也…といったところで1巻は終了でしたが、2巻はどのような内容になっているのでしょうか?

お待ちかねの2巻の内容を徹底的に掘り下げていきましょう!

 

※ここからはネタバレ表現を含みます

 

マミの悪女っぷりと闇がヤバい…

 

まず何といっても2巻の見どころは元カノ・マミですね。

マミが終始物語をかき乱してくれます。

 

そもそも和也がレンタル彼女を利用するようになったのも、付き合ってたったの1ヶ月でマミに振られた傷心から。

しかもSNSもブロックしたりと徹底ぶりで和也を地の底まで落としておきながら、学校では普通に話しかけたり思わせぶりな態度を取ってきます。

 

さらに問題の飲み会では和也が新しい彼女を連れていることが気に食わなかったのか、付き合っているときの(主にシモの)話をみんなの前で暴露したり…普通に性格最悪です。

和也のクズっぷりが話題ですが、悪人度でいうとマミのほうが圧倒的に上でしょう。

 

また2巻では和也たちが夏の旅行で下田の海に行くことになるのですが…なんとそこで偶然千鶴と鉢合わせ!(千鶴は千鶴で別の大学の友達と来ていました)。

これは本当に偶然というか、和也が頼んだわけでもレンタルしたわけでもなかったのですが、そんなことを知らないマミは和也が呼んだと思い込んで…ツイッターらしきSNSの裏垢で和也と千鶴の悪口を延々と書き込みます…。

 

さらにマミはそれだけでは飽き足らず、和也にアプローチし誘惑してきます。

付き合っていた頃のディズニーやらでデートした思い出を語ったり、2人の子供が生まれたら付けようとしてた名前の話を掘り起こしたり。

別れたことを後悔しているような、2人の未来がまだあるかのような口ぶりです。

 

極めつけは少し経ったあと、マミは岩陰に誘い込み、あろうことかキスまで…!!

そして「和也と話がしたいから、一人でプールで待ってる」と電話を入れます。

 

…いやあ…恐ろしいですね(真顔)

 

マミが何を考えているのか全く分かりません。

少なくとも和也に未練がある風では全くないのですが、なぜか千鶴との仲を邪魔したりと和也に執着している様子です。

 

今の感じだと、「自分は好きでもないし付き合う気はないけど、和也は自分のことをずっと好きでいてほしい…他の人に乗り換えるのは許さない」みたいな?

だとしたら悪魔的思考すぎやしませんか…。

 

SNSの裏垢もヤバげですし、女友達にも素を見せていないみたいですし、彼女の抱えている闇が気になるところです。

このあたりのマミの秘密が今後の物語にも深く関わってくるでしょう。

 

 

和也は相変わらずのヘタレっぷり

 

一方で和也はというと…相変わらずのヘタレっぷりは健在です。

1巻の終わりでマミに過去の恥ずかしいことをばらされてもヘラヘラしているだけで怒ることもできず、かばってくれた千鶴を追いかけることもせず。

そのうえ嫌な思いを散々させられたマミの誘惑に簡単に乗りそうになり…しかしそれもあえなく失敗に終わり泣きながらその原因である張本人に慰められるという始末。

 

…ていうかこれ普通ならいい加減目を覚ますというか、嫌いにはならなくても諦めません?

明らかにも弄ばれているのわかるじゃないですか。

どれだけマミに良いイメージがあるのかわからないですが、色々と都合よく解釈しすぎじゃないですかね…。

 

まあこれがわからないからこその和也ですし、恋は盲目と言いますが…。

そう簡単に吹っ切れたりしないし成長しないのはある意味で等身大の大学生っぽいですし、リアルではあります。

 

千鶴だけがまともすぎて辛い

 

で、今回もこの漫画の救いは千鶴姫ですよ!

そうです、我らが千鶴姫です!!

 

和也の勝手な行動に呆れながらも冷静に対処、合わせてくれて。

意図していないとはいえ、レンタル彼女の範疇を超えたことばかり起こす和也に、そのときは怒りながらもあっさりと許してくれて。

自分だって嫌な思いをしただろうにそんなことは気にもせず、飲み会の席では和也のことを思って、和也のことをかばい、和也のために怒ってくれて。

 

それでも言い返せない和也に愛想を付かすわけでもなく、馬鹿にするでもなく、マミとの復縁を応援までしてくれて。

未練を引きずっている和也が自分のことをくだらないといえば「くだらなくない」「簡単に忘れられないから大切、ポイできちゃうよりマシ」なんて励ましてくれて。

 

…女神かっっ!!!!!(1巻ぶり・58回目の発言)

 

もうね、本当にどうしてこの子はこんな良い子なんだろう?なんて思っちゃうわけですよ。

他の登場人物がことごとくアレなせいで余計に。

というかもう、逆に周りがろくでもないやつばかりのせいで(主に客かつ隣人かつ主人公のヘタレとか)千鶴が可哀想になってくる。いたたまれない。

 

でもそれでも人にやさしく、自分に厳しい、強さと美しさを兼ね備えている千鶴が最高だから、ついつい読んでしまうんですよねえ。

千鶴がいるから…というか千鶴のためだけにこの漫画を読んでいるようなもんですね。まあそれは最初からですが。

 

 

木部が和也よりよっぽど主人公だった

 

ああ、あと2巻では木部も地味に活躍しますね。

1巻では和也の冴えない男友達の一員でしかなかった木部ですが、ここに来て急に個性を発揮&超絶イケメン化します(ハゲですが)。

 

和也のことを小学生の頃から知っているという幼馴染の木部もまた、和也のために頑張ってくれます。

下田旅行では、和也に対しては「元カノにデレデレしないで今の彼女(千鶴)を大事にしろ!」と叱ってくれ、マミにも「気を持たせるような態度を取るな」とズバッと指摘し、千鶴には「和也も良いところはあるんだ」とフォローし仲直りのお膳立てもして…。

 

それこそ和也よりよっぽど主人公なんじゃない?ってくらいナイスプレーやアシストをかますイケメンになります(やっぱりハゲですが)。

 

まあでも少しずつ和也も成長している…かも?

 

ただまあ、2巻では和也も少しずつ成長しているような様子も見られます。

 

たとえば飲み会帰りのマミとの会話で、マミがまた千鶴のことを「地雷が多くて苦手、少しイタイ子」「顔だけじゃなくて中身を見て選んだほうが良いよ~」なんて助言風disをかましてくるのですが…(お前が言うなの典型)。

しっかりとそれに対しては「水原はそんな子じゃない」「いくらマミちゃんでも、水原を悪く言われるのは違う気がする」と反論します。

 

…お前!ようやくわかったかと…!!

なぜそれを最初からできないんだと…!!言いたくはなりますが(笑)まあ盲目的にマミにべた惚れしている和也にしては、ずいぶんと頑張ったほうでしょう。

 

少しずつ登場人物の関係性が変わっていく

 

そして2巻の最後、木部の計らいで和也は千鶴と2人きりでフェリーに乗ることになるのですが…ここでもマミの誘惑が。

「プールで待っているから来てほしい」と。

 

は?なにそれ?何の意味があんの?って感じですが。

そこはマミにいまだ未練のある和也ですし、木部には謝ったものの、これ以上千鶴の負担にならないためにもレンタル彼女はもう続けられないと決意を固めたタイミングで。

そもそも和也は最初からこの旅行でもう一度マミに告白すると決めていたわけですから、当然「必ず行く」とOKをするのですが…

 

元々体調不良だった千鶴がここに来て限界を迎え、風にあたろうと甲板に出たところで意識が朦朧とし…なんと海へと転落してしまいます!!!

 

そしてそれに気づいた和也。

 

次の瞬間、大好きなマミとの電話中にもかかわらずスマホをかなぐり捨て、一直線に海へとダイブ!!!

見事力強く千鶴を抱きしめ、陸へと上がります。

 

ここに来て急に男、いや漢を見せた和也。

今までのヘタレっぷりからは想像もできない行動ですが、それだけ千鶴のことが大切な存在になってきているということでしょう。

今までことあるごとに「マミチャンガー!」とうるさくて見ているこちらは辟易としていたのですが、少しずつ和也も変わり始めているようです。

 

また和也に助けてもらったことで、千鶴も和也をただのレンカノの客以上に思うように。

(本当に少しだけですが)態度を軟化させ、一人の大学生男子と大学生女子の間柄になりつつあります。

 

彼女、お借りします2巻を無料で読む方法

 

今回も目まぐるしく変わる展開から目が離せなかった『彼女、お借りします』。

1巻よりもそれぞれのキャラクターの個性が見えて面白かったですし、今回も相変わらず千鶴が可愛いので、ぜひ読んでほしいと思います。

 

でも漫画って買おうと思えばけっこう高いので、どうせなら少しでも安く・お得に読みたいというのが本音じゃないでしょうか?

 

実はそんなあなたにおすすめのサービスがあるんです!

ここからは『彼女、お借りします』をお得に読む方法をご紹介していきます。

 

FODプレミアムならポイントで実質無料!

 

『彼女、お借りします』を読むのに最適なサービスが『FODプレミアム』です。

FODプレミアムはフジテレビが展開するサービスで、主にフジテレビ系列のドラマやバラエティ番組などの動画配信を行っています。

最近は地上波で放送されたドラマの最後に「見逃しはFODで!」といった言葉が流れたりもするので、聞いたことはあるという人も多いのではないでしょうか。

 

そんなFODプレミアムではもちろんドラマなどの動画配信も楽しめるのですが、実は漫画や雑誌などの電子書籍も配信されていて、意外に種類も豊富なんですよ。

『彼女、お借りします』も全巻FODで配信中です。

 

また『彼女、お借りします』1巻は400ポイントで読むことができます。

FODプレミアムには登録時に100ポイント、さらに8が付く日に400ポイントずつと計1300ポイント貰えるので、400ポイントの漫画なら1ヶ月で3冊は読めるということですね。

 

さらにFODは月額888円(税抜)がかかるのですが、初回の1ヶ月間はお試し期間で月額が無料になります。

もちろん無料期間もポイントはしっかり貰えますし、無料期間内の解約でも違約金などは一切ありません。

つまりFODプレミアムに登録してポイント分で漫画を楽しんだ後は、一ヶ月以内に解約すれば一切お金もかからず完全に無料というわけです!

これを利用しない手はないですよね?

 

ぜひFODプレミアムでお得に『彼女、お借りします』を読んでみてください。

 

一番お得なサイトはこちら!

FODで『彼女、お借りします』をお得に読む

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

U-NEXTでもポイント購入が可能

 

また『彼女、お借りします』はU-NEXTでも配信中です!

U-NEXTもFODと同様の動画配信サービスですが、漫画などの電子書籍が充実しています。

 

U-NEXTでも31日間の無料体験期間があります。

また1ポイント=1円として使えるポイントが加入時に600ポイント、サービスの契約継続で毎月1200ポイント付与されます。

 

ちなみに『彼女、お借りします』の金額はFODと同じ400円。

無料期間内に貰えるポイントは600ポイントだけなのでFODと比べると読める数は減ってしまいますが、完全無料の範囲内でも1巻分は読むことができるので、すでにFODの無料体験を別で使ってしまったという人や、FODのポイントを消化したあと1冊でも多く読みたい人は合わせて登録がおすすめです!

 

U-NEXT派のあなたはこちら

U-NEXTで『彼女、お借りします』をお得に読む

31日間無料で体験可能!合わせて登録がおすすめです

彼女、お借りします2巻の情報まとめ

 

話題の人気漫画『彼女、お借りします』。

2巻は1巻以上にそれぞれのキャラクターの魅力が増していて、どんどん読み進めくなっていきました。

FODやU-NEXTを活用すればお得に読めますので、あなたもぜひ読んでみてください。

 

一番お得なサイトはこちら!

FODで『彼女、お借りします』をお得に読む

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

U-NEXT派のあなたはこちら

U-NEXTで『彼女、お借りします』をお得に読む

31日間無料で体験可能!合わせて登録がおすすめです

 

 

↓↓最新エピソードをいち早く・無料で読みたいなら↓↓

-少年漫画, 週刊少年マガジン

Copyright© CosmicComics , 2018 All Rights Reserved.